日本映画産業統計
過去配給収入上位作品

1996年(1月〜12月)

[邦画]

題名 配給収入
(単位:百万円)
公開月 配給会社
ゴジラVSデストロイヤ 2,000 1月 東宝
Shall we ダンス? 1,600 1月 東宝
ドラえもん のび太の銀河超特急 1,600 3月 東宝
学校の怪談2 1,600 7月 東宝
スーパーの女 1,500 6月 東宝
男はつらいよ 寅次郎紅の花
サラリーマン専科
1,160 1月 松竹

 

[洋画]

題名 配給収入
(単位:百万円)
公開月 配給会社
ミッション・インポッシブル 3,600 7月 UIP
セブン 2,650 1月 HUMAX/GAGA
ツイスター 2,300 7月 UIP
イレイザー 1,700 8月 WB
ザ・ロック 1,400 9月 BV
ベイブ 1,250 3月 UIP
ノートルダムの鐘 1,200 8月 BV
ジュマンジ 1,100 3月 SPE
12モンキーズ 1,100 6月 松竹富士
007 ゴールデン・アイ 1,000 1月 UIP

このページのトップへ

 

Copyrights © Motion Picture Producers Association of Japan, Inc.